効率化

作業スピードをアップさせるためにすぐできるテクニック

更新日:

副業で輸入ビジネスをされている方は日々、

時間との闘いですよね。

家に帰ってから2時間、人によったら1時間という限られた時間の中で

効率的に作業をこなさなくてはなりません。

 

タイムマネジメントで改善できる点はいくつかありますが、

即効性があり最も簡単な方法は作業を一つにまとめる方法です。

 

人間は一度に同時に作業をできるようにできていません。

同時にできているように見える人でも

実は作業を細分化してA⇒B⇒C⇒B⇒Aのように動いているだけです。

つまりやっていることは一つだけなんです。

 

なのでA+B+Cを同時にするのは諦めましょう。

即刻。ながら作業は廃止すべき!

 

複雑化の法則

作業は同時に行うと二乗で複雑化します。

 

例えばリサーチ作業。

商品リサーチするだけなら機械的にページを次々見るだけなので簡単ですよね。

 

これに管理表の入力作業を加えてみましょう。

まだまだ脳の許容量は余裕ありそうですね。

 

では。

次はピコピコ届くメールチェックをしながらリサーチと管理表入力してみましょう。

キャメルキャメルからひっきりなしにメールがきますよね。

ちょっといっぱいいっぱいじゃないですか?

 

イジワルですが、さらにセラーセントラルの売上確認も入れてみましょう。

「商品売れたかな~」とついつい気になって見ちゃいますよねw

リサーチ+管理表入力+メールチェック+売上確認

この辺であたまはいっぱいいっぱいじゃないでしょうか?

 

日々の作業は無意識になりがち

なんだか「そんなにいろいろやっているから要領悪いんだよ!」

という声が聞こえてきそうですが、

実際にこうやって一度に複数の仕事をしている方が多いのが現状です。

 

文章にしてみるとどれだけ非効率かおわかりいただけたかと思います。

 

やると決めたら猪突猛進!

今は輸入ビジネスのお話をさせていただきましたが、

効率の悪い仕事をしている方は結構な割合で先に挙げたような

ながら作業(複数の仕事を同時にする)を行っています。

 

では、効率よく仕事をするための簡単な方法をご紹介しましょう!

それは、やると決めたらその作業のみに没頭する!

というなんともシンプルな方法ですw

 

鉄の掟を定める

例えば1時間リサーチをすると決めたら、リサーチ以外は何もしない!

メールも見ないし、売り上げもチェックしない。

家族に話しかけられても「また後でにして」と集中を乱されないようにする。

 

1時間リサーチに集中することをまるで鉄の掟のように厳守すれば、

ほとんどの方はきっと今より効率的に時間を使うことができるようになります。

そして1時間が経過したら、次の作業に移り、そしてまた・・・・

という具合に一つずつ確実にこなしていくことが大切です。

 

フォローは忘れずに

家族からの声掛けに毎回「また後でにして」

と言っていたらちょっとイライラさせてしまうかもしれませんが、

事前に「作業をしているときは集中しているから話しかけないようにして」

と言えば大抵ご理解いただけるんじゃないでしょうか?

 

効率化する目的

この一つの作業に集中するという方法は簡単ではありますが

意志が弱いとすぐに他のモノに目が移ってしまうのが人間です。

 

やはり輸入ビジネスにおける目的意識を持つ。目標を達成する。

などのマインド面が強い方は自然とこういったことができていますね。

 

今回はテクニック的な話に留めたいと思いますが

目的意識がそのままビジネスの成功そして効率化にまで繋がりますので

日々何のために輸入ビジネスを行うのか。

何のために効率化させるのか。

こういったことは深くまで落とし込んでいるとより効率化も進みやすくなります。

 

あとがき

ダイエットがうまくいっていません。

 

食事制限をして

毎日運動もしているのに

今回は全然体重が減らないので一つの策を思いつきました。

 

「お昼は食べない」ようにすることです。

どれだけ続くかわかりませんが

すくなくとも5月中は継続したいと思います。

 

 

 

フォローいただけると更新を見逃しません

-効率化
-, , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.