輸入

DHLかフェデックス、はたまたUPSどれがお得か地域によって違う件

更新日:

皆さんはいつもMYUSからどの国際配送業者を利用していますか?

 

ぼくは一時期までDHL一本でした。

周りで使っている人が多いから。そしてネットの評判も良いから。

という理由からです。

 

しかし、ある時から「本当にDHLがベストなのか」

と疑うようになりました。

 

というのは、どう考えてもMYUSから届く荷物が遅い!

そして制限がいろいろ多すぎる!

とちょっと困ることが連発したからです。

 

地域により国際配送業者のベストな選択は違う

MyUSからの転送はどの国際配送業者がベストな選択なのかは

お住いの地域によって違うというお話を以前させてもらいました。

 

今回はその話をもう少し深堀りしていきたいと思います。

 

実験してみた

自分にとってどの国際配送業者がベストなのか

実際に配送してもらわないことには正確なところがわかりません。

 

今までDHL一本だったので

DHLについては代配把握しています。

 

なので、比較をするならフェデックスかUPSです。

 

今回比較するポイントは、

・送料

・配送日数

・利便性

の3点としました。

 

とりあえずこの3点の合計ポイントが一番高いところに依頼していこうと決めました。

 

実験結果

DHL

・送料 

・配送日数 

静岡県中部は東京→大阪→浜松→静岡市と荷物があちこち行ったり来たりしてタイムロスが大きい

・利便性 

時間指定がほぼできずDHLが希望する時間に家にいなくてはならない

 

フェデックス

・送料 

DHLと比較すると少し高いことが多い

・配送日数 

東京→静岡市でダイレクト配送なので早い

・利便性 

クレジット払いを毎回電話するのが手間

 

UPS

※まだ一回しか試していないので情報不足です

・送料 

・配送日数 

・利便性 

 

各国際配送業者の星の数を合計すると以下の通りです。

DHL 8点

フェデックス 12点

UPS 7点

 

何の参考にもなりませんが、

これがぼくの地域での評価になります。

 

圧倒的にフェデックス優位ですよね。

この結果はいろいろ実験してみてわかった結果なので、

皆さんもウワサに振り回されないように

自分で実際に配送を試して確かめてみてください。

 

一回だけの配送なら利益にそこまで影響しませんが

これが毎週になるとかなり差がでてきますよ。

 

できるなら早めにどの国際配送業社が自分にとってベストなのか知っておいた方がいいですね!

 

今回のホンマエ

・皆がイイとおすすめする国際配送業者が自分にとってもベストだとは限らない

・地域によっては荷物が無駄に移動してしまうケースもありえる

・各社を比較してみてはじめてどの国際配送業者がベストが把握できる

 

あとがき

今回の記事は初めて新しいノートパソコンから書いてみました。

 

いつもの感覚と違うからか文字を入力するのも倍くらい時間がかかってしまった気がします。

 

最新のものもいいですけど

それほど新しくなくても使い慣れたアイテムが自分にしっくりきますね。

 

なんだか急にラストサムライの弓矢と火縄銃のシーンを思い出しましたww

 

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-輸入
-, , , , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.