準備

Amazon輸入お役立ちサービス(販売サイト4選)

投稿日:

前回の記事では

Amazon輸入における仕入先をまとめさせていただきました。

 

今回はAmazon以外の販路をいくつかご紹介します。

Amazonだけで販売するという戦略も悪くはありませんが、

どうしてもAmazonでは販売できなかったり、

売れ行きが良くないものもありますので、

そういった商品は別販路で売りさばくという方法もあります。

 

Amazon以外の販売サイト(アプリ)4選

メルカリ

メルカリはAmazonに次ぐ第二の販路としておすすめです。

以前まではヤフオクが第二の販路として有名でしたが、

メルカリの方が出品から販売・配送までの流れの手間が楽です。

スマホで簡単出品ができ、

配送もコンビニに持ち込めば手間も時間もかかりません。

 

また、CMが毎日流れているようにメルカリへの集客力も高いので、

出品した商品がすぐに売れてくれるので販売力もあります。

ユーザーは女性が多く、

10~30代の層から支持を受けている印象です。

 

ヤフオク!

ヤフオク!もメルカリと同等の集客・販売力がありましたが、

出品から配送までで手間がかかるので、

最近では少し下火になってきました。

それでもAmazonで売れないような商品が高値で売れることもあるので、

時間のある方はこちらにも出品することをおすすめします。

ユーザーは男性が多く、

30代後半から50代かの層から支持を受けている印象です。

 

フリル

フリルは販売手数料が無料なので、

こちらで販売すると利益率が高いです。

 

しかし、メルカリほどの集客力が見込めないため、

出品してから販売までタイムラグが少し長めです。

第三の販路としてヤフオクとフリルで悩むところですが、

僕はヤフオクが第三の販路として優れていると考えます。

フリルのユーザー層がメルカリと被っているので、

同じような商品を出品するなら

ユーザー層が違うヤフオクへ出品した方が

リスクヘッジになります。

 

BASE

ベイスとはネットショップを簡単に開ける

サービスサイト・アプリです。

自分でホームページを立ち上げる手間がなく、

各種サービスを別途申し込む必要もありません。

ベイスさえ登録すればネットショップが運営できるので

お手軽にネットショップ運営ができます。

 

単純転売くらいでは使い道がほぼありませんが、

メーカーと交渉して大量ロットを仕入れるようになれば、

こういったショップは役に立ちます。

しかし集客力はほぼ無いに等しいので、

どうにかして自分のショップへお客さんを誘導する労力はかかります。

 

今回のホンマエ

Amazon以外の販路まとめ

・Amazon以外ではとくかくメルカリが優秀なのでコレだけをサブで使えば問題ない

・時間がある方はメルカリとはユーザー層が違うヤフオク!をおすすめ

 

あとがき

月に2回以上ははま寿司に行きます。

「最近行ってないなぁ」

というタイミングで妻から

「はま寿司行きたい!」

とねだられます笑

 

もちろんお寿司も美味しいので食べますが、

僕と妻の注文の半分は普通のお寿司以外です。

写真のツナ・サラダ・コーンセットとかフライドポテト、

鴨そばあたりがいつも注文する三点セットですかね。

 

僕は4~5皿でお腹いっぱいになってしまうんですけど、

妻は10皿以上は食べるので

さすがの食べっぷりに見ていていつも気持ち良いです笑

フォローいただけると更新を見逃しません

お気軽にシェアしてください

-準備
-, , , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.