副業

単純転売の次のステップは卸・メーカー直取りがいいってホント?

更新日:

単純転売をされている方の多くが

その次のステップについてお考えかと思います。

 

国内取引であったり、中国OEMなど選択肢は様々ですね。

 

その中で最も多くの方が選ぶ選択肢が、

卸業者やメーカーからの直取り(交渉)じゃないでしょうか?

 

僕の周りも多くの方が欧米直取りの方へ進んでいます。

僕もそれに倣い

今年の1月から直取りをはじめてみました。

 

たった3カ月しか取り組んでいませんが

だいたいの仕組みやメリットデメリットがわかりましたので

皆さんにお話したいと思います。

 

直取りの仕組み

直取りとは

欧米のメーカーや卸業者と交渉して

直接取引きをすることを一般的には直取りと呼んでいます。

 

単純転売よりも安く仕入れることによって

利益率を上昇させたり、

大量仕入れをすることで

在庫切れをを防げるといった旨味があります。

 

また、

先方さんと信頼関係が強くなればなるほど

有利な条件で取引もできるため、

さらに利益率が良くなったり

代理店ビジネスに繋げることもできるといった良さもあります。

 

Amazonの規制の影響

昨今のAmazonは規制を強めているので

「単純転売ではいずれやっていけなくなるかも」

と漠然とした不安を抱えてらっしゃる方も多いかもしれません。

 

そこで、直取りであれば必ず安心という保証はありませんが

転売よりはAmazonもおおめに見てくれる可能性が高いという理由で

今まで単純転売を行っていたセラーが

直取りの方に参入するというケースも増えてきました。

 

この流れは今後もより加速していくと僕は考えています。

 

これまで

直取りに対して良い面ばかりお話ししてきましたが、

「いいことばかりで何か悪いこともあるんじゃないの?」

とちょっと不安になりますよね。

 

これからは直取りの大変な点にもクローズアップしてみたいと思います。

 

直取りにおける大変なところ

最大のデメリット

単純転売よりは

資金の流れが遅くなります。

 

つまりキャッシュフローが悪くなるので、

ビジネス用資金が少ない方は資金ショートしやすいです。

 

なぜなら、直取りでは大量ロットを扱うので

在庫量が多くなりがちです。

 

これはすぐに販売することができない在庫を縦積みするからですね。

結果、現金化が遅くなります。

 

だいたいがAmazonより遅い

それに加ええてメーカーからの配送ではAmazonと比べて遅いことが多いので、

発注から出品まで今まで3週間くらいでできていたものが

直取りではそれ以上の時間を必要とすることが多いです。

 

今まで培ってきた方法が使えない

次に、単純転売と稼ぐ方法が全く変わります。

これまでの知識が使えないということはありませんが

交渉には交渉の稼ぐための方法があるので、

また一から交渉スキルを高めなくてはいけません。

 

ただでさえキャッシュフローが悪くなるだけでもストレスなところに

また最初から交渉の勉強をするというのは

人によってはストレスかもしれませんね。

 

あとは強いて言えば、

交渉に付随して用意するものが多いので

そちらにも時間が取られるということです。

 

本業の方なら時間もたくさんあり良いのかもしれませんが、

副業の方がそれをするとなると

すぐにキャパオーバーになると思いますよ。

 

例えば、海外メーカー用の自社紹介ホームページを作ったり、

独自ドメインを取得したり、

独自ドメインによるアドレスに繋げたりとやりだしたらキリがないような作業がたくさんあります。

 

僕もがんばっていろいろ準備している方だとは思いますが

それでもまだいろいろと不足している準備が残ってしまっています。

 

自分に合ったスタイルで進むのが一番!

ちょっと直取りのネガティブなとろこを公表しすぎましたかね?

決して直取りが悪いと言っているわけではないので

そこは誤解がないようにお願いします!

 

僕が直取りをしているのは

将来実店を持つために代理店契約を結びたいのと

ショッピングモールに出店して実績をつくりたいからです。

 

その目標を達成するには

転売より直取りの方が効率的なのでそういう方法を取っていますが、

皆さんが周りの方や僕がやっているからと

同じことをする必要は全然ありません。

 

自分に合ったスタイルを極めよう!

むしろ、

副業で輸入ビジネスをされている方は

転売だけの方が良いと考えているくらいです。

 

転売は末端から仕入れるから利益率が悪いとか

将来性がないとか

いろんなマイナス面を言われている方もいますが、

そんなことは気にする必要はありません。

 

日中サラリーマンをしている方なら

利益率や将来性にそこまでこだわる必要があるんでしょうか?

 

本業がある方が単純転売で利益を出しているのであれば、

無理に別の方向へ行かなくても良いと思いますよ。

 

「将来、転売のままじゃやりたいことができない!」

という段階になってから直取りに進むくらいで

ちょうど良いんですよ。

 

今回のホンマエ

・単純転売の次のステップとして直取りに進む人が多い

・直取りはメリットも多いけど副業の人にはデメリットの方が多いかもしれない

・焦らず将来の目標が定まってから直取りを始めるくらいで大丈夫

 

あとがき

契約が自動的に継続しているって怖くないですか?

 

先ほどメールをチェックしていたら

プレイステーションの利用継続の案内が来ていました。

 

最近は、というか今月は

プレイステーションのネットは使っていなかったのですが、

こんな案内が来ていてちょっと焦りました。

 

こういう自動契約継続タイプの支払いはチリツモ効果で

年間にすると相当なお金を支払っていると思います。

 

やっぱり経費削減は固定費から見直していかなくちゃいけませんね!

 

フォローいただけると更新を見逃しません

-副業
-, , , , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.