リサーチ

【ASIN一致】商品を探してもどうしても見つからないときの最終手段!

投稿日:

突然ですが。

 

皆さんはこれまで

どんなに海外の商品を探しても見つからなかった経験はないですか?

 

画像で照合しても、

キーワードを打ち込んでみても、

型番やJANで調べてみても一向に手がかりが掴めない。

 

そんなときは諦めるしかないと自分に言い聞かせて

検索終了していませんか?

 

無駄な時間を費やさないための損切り

もちろん僕もいくら探しても見つからなかった商品は

これまででたくさんあります。

 

しかし、自分の中で

「ここまでやったのなら仕方ない」

というある種損切りのようなラインを設けているので、

探せなかったからと言って気持ち的にもイライラしにくいですし、

無駄に探す時間も大幅カットできています。

 

今回はそんな僕が普段使っている

商品検索の最終手段をご紹介します。

 

商品の特徴を考える

もったいぶった言い方で最終手段なんて言ってしまいましたが、

実はそんなに大それた方法ではありません。

 

結論から言います。

商品の特徴を組み合わせて検索するだけです。

 

商品の1つの特徴だけでは絞り切れませんが、

2つ、3つと特徴を組み合わせればかなり商品数を絞り込むことができます。

 

ちょっとイメージしにくいかと思うので

例を使って解説します。

 

タイヤのキャップを探してみよう

今回の例で探す商品は

このタイヤのキャップです。

 

たぶんタイトルを見ないと何なのかもわからなくないですか?笑

 

一応JANコード、画像、キーワード、型番

これまで紹介した全てか通用しない商品という体にさせてください。

 

僕も念のため軽くチェックしましたが

どの方法でもヒットしませんでした。

 

そんなときに取る方法が

この商品の特徴を読み取り、

そのキーワードを入力して検索する方法です。

 

商品の特徴をイメージする

僕がこの画像を見てなんとなくイメージすることが以下のようなことでした。

 

・トヨタ車の部品

・車のパーツ

・黒のデザイン

 

こういった特徴連想できたら

その情報をAmazonに入力していきます。

 

 

複数のキーワードから絞り込み

画像から連想したキーワードを英語に変換して検索してみました。

toyota + tire + cap

 

するといくつか候補の商品が出てきたので、

下まで見に行ってみます。

すると。

なんと!

探していた商品の画像とは違いますが

それらしき商品がヒットしました。

 

画像を拡大してよく見てみます。

う~ん、微妙ですが。

たぶん発見?かな?

 

最終的にこの商品が正解だったのかどうかは定かではありませんが、

商品の特徴から検索する方法のイメージはおわかりいただけたでしょうか?

 

検索精度をさらに高める方法は聞いてみること

もし、ここからさらに精度を高めていくなら

この商品を出品しているセラーさんに

直接メールで聞いてしまう方法もあります。

 

「この商品と私が日本で見ているこちらの商品は同じものですか?」

てな具合に。

 

やはり出品者の方のお墨付きがあれば

僕たちも安心して仕入れることができますから、

勇気を出して質問してみて下さい。

 

今回のホンマエ

・どうやってもASIN照合ができないときには商品の特徴から検索してみる

・最終手段の特徴からの検索をしても見つからないときは時間を無駄にしないためにもスッパリ諦める

・見つけた商品が正解かどうか自信がないときにはセラーに質問してみる

 

あとがき

日曜日にホンマエ塾の授業をさせてもらいました。

 

なんと。

石川県からのお越しで

授業のために2泊もされていました。

 

そんな遠方からお越しいただいて

すごく嬉しかったので、

その日は張り切って授業をさせてもらいました。

(いつもが張り切っていないわけではありませんww)

 

いつものアンケート結果です。

【H.H.さん】

①5段階評価で今回の授業を評価してください

②授業を受けてよかった点

・今まで不明瞭だった部分が直接質問できた事で明確になり

ビジネスを前進させ易くなった。

・事前のヒアリングによって

受講者側の自分が知り得たい事にフォーカスしてもらうことが出来た。

③塾に対する要望

・段階別毎の受講スタイルがあれば自分の進捗状況、

現在の環境に合わせ受講が選択できるのでありがたいです。

④塾を受講するきっかけ

・たつみんさんのツイッター、ブログなどで親しみがあり、とても親切に指導してくださるのではと感じた為です。

また現在進行でご自分もトライアンドエラーを繰り返していらっしゃるので情報も新しく、感覚も近いと感じました。

・価値感に共感できた為でもあります。

フォローいただけると更新を見逃しません

お気軽にシェアしてください

-リサーチ
-, , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.