輸入

MYUSに転送指示を出して発送する方法

更新日:

MYUSの操作は慣れてしまえば

どうってことないですが、

最初の頃は転送の指示を出すのも怖いものですよね。

 

僕も最初は「アメリカから日本に荷物を送るなんて失敗したらどうしよう」

と不安でたまらなかったです。

 

今回はMYUSから日本へ送る転送指示を出す方法と

お手軽な設定についてご紹介します。

 

転送の設定

まずは皆さんのMYUSのMY SUITE画面を開いてみて下さい。

するとこういった状態になるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから黄緑のCREATE SHIP REQUESTから転送指示を出す画面に移ることもできますが、

今回は敢えていきなりそこへは行きません。

 

毎回指示を出すより最初に設定をしておく

なぜなら転送方法や内容について最初に設定しておきたいからです。

 

MYUSは細かな転送設定をその都度行うことができますが

事前に細かな設定を登録しておけば、

毎回設定をする必要がなくなります。

 

つまりちょっと楽きるわけですねw

 

そのためにMY SUITE画面の右上のMY Account Settingをクリックしてみましょう。

黄緑のCREATE SHIP REQUESTの先からもMY Account Settingで設定できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

転送に関する設定は上から4番目のShipping Preferenceなので

こちらをクリック!

すると下のような設定画面が表示されます。

 

設定は2つだけがおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくのおすすめ設定は画像の通りです。

配送はDHL Expressに☑。

オプションはFragile stickersに☑。

この2つだけにチェックを入れて完了です!

 

オプションの種類についてはまた次回以降でご紹介するので

今回は消化不良かもしれませんが

おすすめ設定だけの紹介にさせてください。

 

また必ず解説しますのでw

 

転送指示の設定を確認する

これで初期設定は完了したので

また先ほどの転送指示に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語だと何が書かれているのかわかりにくいので

Google翻訳機能で日本語に変換しちゃいました。

 

初期設定をしたので

ちゃんとDHL Express、

Fragile stickersにチェックが入っていますね。

 

この確認ができたらSHIP NOW(今すぐ出荷)をクリックして

転送指示の完了です。

 

 

今回のホンマエ

・転送指示は毎回オプションの設定するのは手間なので最初に設定を登録してしまうと楽

・設定はDHL ExpressとFragile stickersのチェックだけしておけばOK

・MYUSで英語の意味がわからなければGoogle翻訳機能で日本語に変換してしまう

 

あとがき

熱海で物販仲間と遊び倒してきました。

いろいろ写真も撮ったので

ほんの少し載せたいと思います。

 

⒈ 旅館の夕食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⒉ 部屋にまさかの露天風呂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⒊ 熱海でうまいと有名!?のわんたんやのワンタンメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⒋ 来宮神社の御神木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-輸入
-, , , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.