Amazon

Amazon本体が出品しているときは要注意!見逃しキケン!

更新日:

Amazon本体は並行輸入品にもかなり出品しています。

リサーチをしていてこのAmazon本体が出品していたら皆さんはどうしますか?

 

別にマーケットプレイスセラーと同じようなものだからスルーする。

Amazon本体が出品していたら敬遠する。

いろんな方がいるかと思います。

 

結論から言うとこの問いに正しい答えはありません。

しかし、Amazon本体が出品していて平均価格でほとんどカートを獲得している場合、

その商品は避けた方が良いかもしれません。

 

明確なルールが無いAmazon本体の動き

ぼくはAmazonのAIの仕組みや内部情報について詳しいわけではないので

完全にこれまでの経験でお話しますが、

Amazon本体の価格調整に明確なルールはないように思われます。

 

繰り返しますが

ぼくのこれまでの経験上の意見です。

 

AIが価格調整を行っているので

ルールはあるはずなのですが、

素人のぼくたちにはそのルールを理解できないと言った方が正確かもしれません。

 

その理由をいくつかお話しします。

 

Amazon本体の動き3パターン

カート価格とAmazon本体出品価格に差があるとき

例えば、平均的に5000円でカートが獲得されている商品があるとします。

その商品に出品しているAmazon本体は10,000円で出品していれば

そのケースではAmazon本体は人畜無害ですのでスルーして大丈夫です。

 

10,000円からいきなりターボがかかって5,000円に下りてくることはまずないので、

例のようにカート価格とAmazon本体の差があるときは安心していきましょう。

 

カートを取ったり取られたりしているとき

並行輸入品で一番多いのが

Amazon本体がカートを取ったりマケプレセラーが取ったりを繰り返しているようなケースです。

 

こういった場合は一番悩みどころです。

また例えで話してしまいますが、

例えば月に10個カートが取れている商品があるとします。

 

その商品に10人のセラーが出品していたら

どれだけの比率でAmazon本体がカートを獲得できているか正直ぼくにはわかりません。

 

もしかしたらマケプレセラーと同じように月に1個かもしれないですし、

月に9個かもしれないですし。

できる限り正確な数字を知りたければ

その商品に出品してみてどれだけ自分がカートを獲得できるか実験してみるかありませんね。

 

いきなり複数個で出品して全然カートを獲得できないのはリスクなので、

もしそういった悩むような商品に出くわしたら

試しに1個で出品してみて下さい。

 

その商品がどれだけの期間で捌けるのか計測してみましょう。

すぐ売れればAmazonの価格調整はそこまで強くないですし、

全然売れなければAmazonの価格調整力が強いと判断できます。

 

Amazonが絶対強者のとき

最後に、一番出くわしたくないのが、

絶対的にAmazon本体しかカートを獲得していない商品です。

これまでそういった商品は直感的に避けていたのですが、

忘れたころに引っかかっちゃうんですよねw

 

運が悪いことにメーカーから10個以上仕入れた商品でAmazon本体にぶち当たってしまいまして・・・・

全然カート取れないんですよね。

価格を下げても下げてもストーカーのようにドンドン追随してくるんですよね。

ある種恐怖を感じながら毎日値下げしていました。

 

そういった追いかけっこになってからは赤字価格で偶然売れたような感じです。

運ですね。

 

ぼくはAmazon本体の恐ろしさはこういった自身の失敗から痛みを伴って学びました。

 

このあたりのAmazon本体の強さは感覚で身につけるものなのかもしれませんが、

Amazon輸入を始めたばかりの方でも「Amazon本体がいたら注意!」

ということだけでも覚えておけば大ケガは負いにくくなります。

 

直取りをはじめてからさらに注意

単純転売においてはそれほど仕入れる個数も多くはならないので

ミスをしてもダメージはそれほどありません。

 

しかし、直取りを開始してからミスをするとぼくのようにそれなりのダメージを負いますので

リサーチでマケプレセラーの数をカウントするのは当たり前ですが

同時にAmazon本体もいるかチェックするのは忘れないようにしましょう!

 

自分がミスをしたからか、

いつも以上にくどく繰り返してしまいましたwww

 

今回のホンマエ

・Amazon本体が出品していてもいつも脅威になるとは限らない

・Amazon本体がどれだけカート獲得しているのかは実験してみることでわかるようになる

・直取りをはじめて大量仕入れした後にAmazon本体とバッティングしてしまうとダメージは大きい

 

あとがき

昼食抜き3日目です。

普段からそんなに食べない方ですがそれでも1キロ以上痩せました。

 

お昼抜きのコスパが良いのでまだ継続する気マンマンですww

 

フォローいただけると更新を見逃しません

お気軽にシェアしてください

-Amazon
-, , , , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.