副業

引当金の罠!初心者が売り上げを急拡大させちゃいけない理由

投稿日:

輸入ビジネスを始めて月利20万円、30万円をできる限り早く稼ぎたい!

という上昇志向の方は多いと思います。

 

たしかに輸入ビジネスの情報発信されている方の中には、

転売開始の翌月から月利10万達成!とか

月利30万を3か月で達成!と言った順風満帆風な記事を書かれている方もいます。

 

月利ってあせって伸ばすものなの?

しかし、そういった急成長を成し遂げた先人と同じやり方でビジネスの急拡大を目指すというのは、

果たしてどうなんでしょうか?

 

正直なところ、

決して無理ではありませんが副業で輸入ビジネスを取り組まれる一般的な方は、

そこを目指す必要性があまりないんじゃないでしょうか。

 

また、ビジネスを急拡大させるためにはそれなりにリスクを伴いますので、

まずそこを理解した上でビジネスを安定的に伸ばすのか、

それとも急拡大させるのか判断すべきでしょう。

 

今回の記事では、

月利を一気に伸ばす必要性が低い理由とその難しさについてお話します。

 

条件が違うと別の戦略になる

情報発信をしている人の中でも最近ビジネスが急成長した人と、

数年以上昔に急成長した人では輸入転売の条件が違います。

 

そのため、数年前にうまく月利を伸ばした方のやり方をそのままマネするのは

かなり危険です。

 

引当金はちゃんと意識しないと痛い目に

ビジネスを取り巻く環境に違いはいろいろありますが、

この場合で最も違う条件というのは引当金です。

 

詳しいところはわかりませんが、

以前は、今のように引当金として保留になる売上金の割合が低かったようです。

 

引当金に当てられる割合が低いということはそれだけキャッシュの回転が速くなりますので、

ビジネスが安定しますし、安定は月利の高さに役立ちます。

 

要はキャッシュフローが安定しているので、

損切りをそこまでシビアにする必要がなく、

その分高く売れることになります。

 

その結果、月利が伸びるという流れですね。

 

資金力の差はそのまま戦闘力の差

また、人によってビジネスに使える資金は全然違います。

 

以前の記事で、

輸入ビジネスにおいて最も重要はなものはメンタルを抜かしたら知識だとお話しました。

次に大事なものが資金力です。

 

初期状態で使える資金が10万円か100万円かで月利を高めるための難易度は相当違ってきます。

 

つまり、先人で一気に月利30万円まで跳ね上がった人の種銭が300万円で

あなたの種銭が30万円なら同じ結果を出すための難易度は、

資金量の10倍以上の差があると考えてください。

 

資金が多いと稼ぎやすい

資金が大量にあるなら失敗しようが販売機会を逃そうが

とにかく大量に仕入れれば、

低利益でも利益は積み重なるので、

自然と月利30万円に到達します。

 

難しいのは少ない資金で高い月利目標を達成することです。

 

話が少しそれましたが、

条件が違うとそれだけ取るべき戦略が変わってくるというとです。

 

急拡大はデメリットだらけ

輸入ビジネスで始めた直後からガンガン月利を伸ばしていると、

自分が何だかビジネスセンスに溢れた天才のような気持ちになるので感覚がマヒしやすいですが、

意外と急拡大はデメリット満載です。

 

資金繰りに悩む

先ほども触れましたが、

今は引当金が結構な割合で保留されてしまうので、

ビジネスを急拡大させるほどキャッシュフローはきつくなります。

 

資金繰りが厳しくなるのは悩みの種が増えることになるので

良いことじゃありませんね。

 

作業量が急増する

月利10万円から月利20万円になると作業量は倍になると思われている方も多いかと思いますが、

それは間違いです。

 

2乗で作業量が増えるとまではいきませんが、

たぶん3倍くらいにはなります。

 

この辺の感覚はやってみないと何とも言えないのですが、

とにかく月利を増やすと作業量は倍で増えるのではないということを覚えていてください。

 

地道な改善を重ねることで少しずつ作業は楽になりますけどね。

 

心労がたたる

ビジネスの急成長は気持ちいいので

リミッターが外れて普段以上の力を発揮できます。

 

この普段以上というところがミソで、

自分の能力以上がんばってしまうと後でそのツケが回ってくるんですよね。

 

精神的に燃え尽きちゃったり。

本業の方に力が入らなかったり。

セカセカ動くのに疲れて輸入ビジネスが嫌になったり。

 

こんな後遺症を伴うことになりますので、

何かを犠牲にして結果を手に入れるのはばかげています。

 

輸入ビジネスは自分のペースでコツコツやるのが吉

今回のお話はガンガン輸入ビジネスをやってこうという人をディスっているように

受け取られてしまうかもしれませんが、

決してそういうわけではありません。

 

人には人のペースがあるので、

自分に合ったペースで楽しく副業できればそれがベスト

という考えがあってこういうお話をさせてもらいました。

 

何を隠そう、ぼくがガンガン急拡大を目指すタイプですからw

 

ぼくは逆にゆっくり成長をするのが苦手な人間です。

集中力が持つのも9カ月ということがわかっていたので、

その期限に合わせて目標や計画を最初に立てました。

 

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

皆さんも自分はビジネススピードが速い方が向いているんだということであれば、

フルスロットルで取り組まれて良いと思いますが、

そうでない方はゆっくり着実に利益を増やしてもらった方がメリットは多いはずです。

 

ゆっくりなペースだとたくさん失敗をして、たくさん考えて、それによってたくさんの知識を増やせます。

その知識が武器になりますので、

他の人と自分を比べて焦る必要はない

といことをご理解いただけるといいかと思いました。

 

今回のホンマエ

・過去に成果を出した人と今では条件が違うので、そのままやり方をマネするのはキケン

・引当金はキャッシュフローを悪化させるので注意が必要

・輸入転売はゆっくり着実に成長させた方がメリットは大きい

 

あとがき

紙を短く切りました。

 

普段はアイコンのようなちょっと長めスタイルなんですが、

美容師さんの気まぐれでツンツンヘアーになってしまいました。

 

単短の方がセットも楽だしいろいろ便利です。

何のオチもなくこれで終わりますw

 

 

フォローいただけると更新を見逃しません

お気軽にシェアしてください

-副業
-, , , , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.