副業

副業に求める6つの条件

更新日:

こんにちは、たつみんです。

 

あさってからいよいよ

Amazonサイバーマンデーです。

 

このあたりから一気に

年末&クリスマス商戦が過熱してきますね。

 

ほとんとの商品を納品し終わっている僕としては

個人的なお買い物だけチェックしようかな

と考えているくらいですね。

 

とりあえずモニター、キーボード、

マウスが今の物欲です。

 

もっともっと良い仕事道具を揃えたいなぁ~。

 

 

さて、今回は副業に求める6つの条件

についてお話します。

 

僕が考える

副業で押さえておくべきポイントを

6つまとめてみました。

 

すべての方に当てはまるとは限りませんが、

会社員の方、学生の方、主婦の方

ほとんどに共通する重要な点を上げてみたので

副業をはじめるときの

一つのチェックシートとして使ってみてください。

 

副業に求める6つの条件 ①稼げること

一つ目は当たり前ですけど

その副業をやって稼げるということです。

 

これって当たり前なんですが、

結構稼ぐことが難しいにも関わらず

「稼げそう」というイメージが先行してしまって

実は稼げない副業もたくさんあります。

 

ポイントサイト(お小遣いサイト)とか

ネットワークビジネスの末端員とか。

 

周りの人や広告は「稼げる」ということをPRしていますが、

実際はなかなか難しいジャンルだと思います。

 

副業に求める6つの条件 ②短時間でできること

これも皆さん当たり前だとお思いだと思います。

 

敢えて長時間拘束されるような副業を選ぶ人は

少ないと思いますが

念のため上げさせてもらいました。

 

僕の知人はいつも募集があるからと言って

夜の交通整理や工事現場を深夜までやったりしてます。

 

さすがにこれでは

奥さんとゆっくり過ごす時間もとれないですし、

睡眠時間も削られるので

たまにしかできないみたいですね。

 

自分の貴重な時間を切り売りする系の仕事は

ちょっと体調が悪くなったり、

本業が忙しくなると

手につかなくなってしますので注意が必要です。

 

いっきに収入が落ちますからね。

 

副業に求める6つの条件 ③自分でコントロールできること

ひとつ前に上げた交通整理等の夜のアルバイトは

長時間拘束されるだけでなく、

働く時間自を分で管理できません

 

ほとんどの仕事はシフトというものがあるので

奴隷のように完全支配される

ということはありませんが、

ある程度所属する会社の都合に

合わせなくてはなりません

 

奥さんやお子さんが体調を崩したからといって

なかなか休めないのが現状じゃないでしょうか。

 

そういうことが積み重なると家庭の方もギスギスしたり、

自分自身シフトの変更をお願いするのって

なんだか申し訳ないのでストレスも溜りますよね。

 

自分で働く時間をコントロールするといったら

ほとんどが在宅系になると思われます。

 

自分の好きなときに、

好きな時間働けるって幸せだと思います。

 

もし在宅系でなく

自分でコントロールできる仕事といったら

お客さんより自分が優位になりやすい

家庭教師やコンサルティング、

特殊な専門技能の出張とかがあります。

 

「先生」という立場があれば

ちょっとくらいの予定の変更があっても

お客さんも融通してくれますよ。

 

副業に求める6つの条件 ④資産化できること

ここからお伝えすることは

世間ではあまり言われていないけど

ちょっと大事なポイントになります。

 

その中でも

この資産化できること

というのが一番大事なので

しっかり説明していきますね。

 

副業で世間一般で言われている大事なポイントは

①~③の高収入・短時間・好きなようにできる

ということが多いです。

 

しかし、これは当たり前の前提条件であって、

その3点が満たしていれば

オールOKということではありません。

 

一番大事なのは仕組みをつくり、

時間が経てば経つほど仕事が楽になって

お金も入ってくるようにすることです。

 

そんなことできればそうしたいわ!

夢のような理想論だ!

 

こんなご意見もごもっともです笑

そんなうまい話はなかなかなさそうですよね。

 

別にここで理想論をいうつもりはありません。

実はしっかり仕組化して副業している人って

結構いるはずですけど

周りにそれを言う方って少ないんじゃないでしょうか?

 

僕も本業より稼いでいることを

仕事先や友達には決して言わないですし、

副業をしている友人たちの多くは

周囲に稼いでいることを言わないといつも言っています。

要は周囲の妬みを買って人間関係を悪くしたくないんです。

 

でも仕組化して副業している人って

なんとなく共通の雰囲気がある気がするので

僕も友人もなんとなく「おまえって副業してるの?」

なんて聞きあって

「ああ、やっぱり」という具合になることがよくあります。

 

さっきから資産化!仕組化!といっていますが

具体的にはこういったことになります。

 

・稼ぐための知識や経験を貯める

・顧客リストを増やす

・仕事のクオリティを上げて差別化する

・複数の仕事を組み合わせてオリジナルなことをする

・外注化してほかの人に仕事してもらう

・人気を集めて集客力を高める

・お金に働いてもらってお金を稼ぐ

 

正確には資産化と言えないものもありますが、

ニュアンスはこんな感じです。

 

もう一度繰り返しますが、

副業をするなら

時間が経てば経つほど楽に稼げる

ようにしなくてはなりません。

 

知識・経験・顧客・集客力・資金

これらのいくつかが蓄積できるようにしていきましょう。

 

これが資産化です。

 

副業に求める6つの条件 ⑤再現性があること

一般的なアルバイトには仕事の再現性があります。

 

言い換えるなら

誰がやっても同じような結果がでるような

教育システムがあります。

 

これって当たり前のように思えて

スゴイことなんです。

 

おそらく今までいろんな人を教育してきたデータの中から

使えるものだけをピックアップして

それをどんな人でも理解して仕事ができるように

言語化して教育するシステムが研修になるのでしょう。

 

こういうように知識を体系的に教わる新人は

仕事がわからなくて困るというストレスを最小限に抑えられつつ、

しっかり仕事ができるようになります。

 

つくづく研修って良くできてますね。

 

ここで副業のお話に戻ります。

 

皆さんが資産化できる副業をはじめるときに

こういうアルバイトの研修のよう

に体系的にわかりやすく教えてくれるのは誰でしょうか?

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

答えは・・・・ありません!笑

すごくためた割には肩透かしみたいになってすみません。

 

というのも答えは無数にあるからです。

しっかり結果を出せるように自分を教育するのは自分自身です。

 

だったら自分に合った方法で副業を研究して

仕組みを理解して稼いでいくしかないんじゃないでしょうか?

 

それが本であったり、ネットの記事だったり、

コンサルティングを受けるであったりするんだと思います。

 

ここで僕が言いたいのは

再現性のあるモノを選んでほしいということです。

 

言い換えるなら

結果を出している人がすでにいて、

そのジャンルを勉強すれば

8割くらいの可能性で自分も同じように結果を出せる副業を選んで欲しい

ということです。

 

マクドナルドのアルバイトさんにいきなり3店舗の管理をしろ!

とは言わないでしょう。

 

ホストクラブで№1になって天下を取るとか

めっちゃおしゃれなブランドを立ち上げるとか

そんな無謀なことにいきなり挑むのではなく、

先人が通った道の後から

楽な舗装された道を選んでついていきましょう。

 

副業に求める6つの条件 ⑥発展性があること

資産化できる副業がドンドン育ってきたら、

次は副業から本業にするチャンスが生まれます。

 

そうなったら、

本業の仕事が嫌になっても

いつでも辞められるという

精神的な安心感がありますよね。

 

それって過酷な環境で働かれている方には

すごく大事なことだと思います。

 

人によっては仕事のストレスってすさまじいですから

それで鬱や病気になってしまう人も今まで何人も見てきました。

 

もし取り組んでいる副業に情熱を注いでいて、

もっともっとやっていきたいと思えるなら

本当に幸せなことだと思います。

 

その仕事を大事にして

さらに育てていって欲しいと思います。

 

しかし、その仕事がそれ以上育たなくて

天井のあるモノだったらちょっともったいないですよね。

 

どうせやるなら特定の業界しか通用しないモノや

稼ぎに限界があるモノでなく

皆さんには

他の仕事にも知識とスキルが持ち運びできるモノ

選んでいただきたいと思っています。

 

独断と偏見で

下に例をあげさせていただきました。

 

発展性 高

・デザイナー系

・プログラミング、システムエンジニア系

・ホームページ制作

・ハンドメイド製作

 

発展性 低

・アルバイト全般

・単純作業の請負系SOHO

 

これで副業を選ぶポイントは全部になります。

 

①~⑥のすべての条件を満たす副業は

なかなか見つからないと思いますが、

最低でも①の稼げるということと

④の資産化できるという条件はクリアしていたら

大きな間違いはしないと思います。

 

皆さんが良い副業に出会い

情熱を注げることを心よりお祈りしています。

 

 

すみません。

皆さんに最後にお伝えしたいことがあるので

ひとつ言わせてください。

 

①~⑥で紹介させていただいた仕事の中で

一部の仕事に対してネガティブな表現があるのは、

説明をわかりやすくするため

やむなく紹介させていただいたからです。

 

本来、仕事には上も下もありません。

皆がやりがたらない仕事をしてくださっている方がいるからこそ

自分の今の暮らしがあると感謝しています。

 

もしブログ読者の方で

今回の記事で不快に思われる方がいましたら

申し訳ありませんでした。

 

以上、副業に求める6つの条件

が今回のホンマエでした。

 

あとがき

あれこれ条件をお伝えしてきましたが、

実際副業を探すのって難しいですよね。

 

僕も今の仕事を決めるまでに2か月間、

本を読んだり、ネットでリサーチしたり、

やっている人たちに会いに行ったりとにかく情報を集めました。

 

その中で、②の短時間労働以外の条件を満たしている

Amazon輸入を副業に選びました。

 

今のところ仕組化に取り組んでいて

来年の頭には一日一時間労働に手が届きそうです。

 

そうすると①~⑥の全条件がそろうので、

今は気合入れてがんばってますよ!

 

ちなみに、僕はいくつかの中から迷いながらAmazon輸入にしました。

参考にしてみてください。

 

・仮想通貨投資

・Amazon輸入

・アフィリエイト

・アメリカ株式(ETF)投資

・オプション取引(カバードコール)

・アフィリエイト

・賃貸経営

・Amazon輸出

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-副業
-, , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.