副業

みんな確定申告どうしてる?

更新日:

いよいよ3月に近づいてきて、

確定申告真っただ中の時期に入りましたね!

 

もう申告を済まされた方、

現在進行形で書類をまとめている方、

皆さんお疲れ様です。

 

今回は副業をする方が避けて通ることができない確定申告について、

独断と偏見の個人的な意見をお話したいと思います。

 

確定申告をする方法

税理士さんに依頼する

確定申告と聞いて真っ先に思い浮かぶ申告方法は、

税理士さんに依頼することではないでしょうか。

 

税理士さんは税務のエキスパートなので、

正確にスピーディーに処理していただけます。

資金が許されるならこの方法が一番確実です。

 

依頼する方法も顧問契約を結ばなくても、

確定申告だけのスポット依頼や、

記帳はこちらで行って最終的なまとめだけを行ってもらうのなど

依頼の方法は様々です。

 

青色申告会さんにお世話になりながら自分で申告する方法

全部何もかも丸投げできるのが税理士さんに依頼する強みなら、

青色申告会さんにお世話になるメリットは、

記帳の仕方から申告まで詳しく指導していただけることです。

 

さらに、青色申告会さんの職員さんは税務署のOB・OGの方が多いので、

税務署との繋がりがあると言われており、

青色申告会さんを通じて申告する場合は、

税務署とトラブルになりにくいと言われています。

こちらは非公表なことなので、

僕も軽く職員さんに質問してみましたが、

少し認めつつもはぐらかされてしまいました笑

 

こちらでお世話になる場合の申告書を作成する主体はあくまで自分です。

青色申告会さんは確定申告の方法や記帳の仕方を教えて下さるに留まります。

 

商工会議所さん・税務署さんにお世話になりながら自分で申告する

税務について質問すれば詳しく教えてくださいます。

僕の場合は知り合いの方がいるので、

その方にアポを取ってから1時間程ご指導いただきました。

 

青色申告会さんは会費と指導料を支払っている分、

商工会議所さんや税務署さんより熱心にご指導くださるケースが多いです。

しかし、こちらでは相談無料なので、

ある程度経験や知識がある方は

商工会議所さんや税務署さんへの質問で事足りるかもしれません。

 

※商工会さんも確定申告について教えてくださいます。

こちらは本業でお世話になっている関係で、

副業の税務についての質問は控えさせていただきました。

 

ソフトを使用して申告する

会計ソフトに入力して申告書を完成させる方法がこちらです。

僕もはじめはこちらで問題ないかと考えていましたが、

思った以上に複雑で早々に諦めました。

 

確定申告に慣れている方や頭の回転の速い方はこちらだけでも良いかもしれませんが、

僕にはちょっとハードルが高かったです。

 

個人的なおすすめ方法

確定申告をする方法を4つご紹介させていただきました。

商工会議所さん税務署さんに相談するという方法とソフトで申告する方法は

2つでセットと考えても良いかもしれませんね。

今の時代、ソフトを使わず紙で記帳する方も珍しいですからね。

 

僕の個人的な感想ですが、

副業を始めたばかりの方は青色申告会さんにお世話になるのが一番良いと思います。

それも副業開始と同時期に。

 

税理士さんにお願いするのは確かに頼もしいですが、

それなりに費用もかかります。

東京の安く請け負ってくれる方を見つける方法もありますが、

それでもそれなりの金額を毎月お支払いしなくてはなりません。

金銭的なハードルが高いように思います。

 

次に、ソフトを使い個人で申告する方法は、

僕の頭の回転が遅いせいもあるかもしれませんが、

ソフトを自由に使いこなすことが難しかったです。

 

一応本業で経理をしていますが、

個人と法人の経理の仕方は予想していた以上に違いが多く、

僕は作成した申告書の数字に絶対の自信が持てませんでした。

 

そうなると、

残るは費用的にもそこまで大きなものでなく、

申告書のことで税務署さんとトラブルになりにくいと言われている、

青色申告会さんにお世話になるのがベターでしょう。

 

僕もそれほどどっぷりお世話になっているわけではないので、

詳しいところまではわかりませんが、

それなりにデメリットもあります。

 

まず、ブルーリターンという青色申告会さんが推奨しているソフトを

熱烈に推奨されます。

ちょっと営業を断るのが大変です笑

 

そして、ブルーリターン以外では弥生会計のみサポートに対応してくださいますが、

それ以外の会計ソフトでは一切指導しないことになっている様です。

 

このあたりの欠点があっても

僕は初年度は青色申告会さんにお世話になることが

最もコスパに優れていると感じているので、

本年度始めて確定申告をされる方は

お近くの青色申告会さんにご相談なさってみてください。

 

今回のホンマエ

・確定申告の方法は複数ある。

①税理士に依頼

②青色申告会に入る

③商工会議所・商工会・税務署に相談

④会計ソフトを使用する

・個人的にコスパが高いと感じるのが青色申告会にお世話になる方法

 

あとがき

水曜日は久しぶりに東京に行ってきます。

 

海外の方との商談が目的ですが、

午前中に本業の仕事を終わらせてから行くので、

ちょっとハードな気がしています。

 

休みの日と組み合わせたかったんですが、

なかなか調整がうまくいきませんでした。

 

せっかく東京まで行くんだから、

東京の友人と美味しいものでも食べに行きたかったな~~。

 

 

 

 

 

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-副業
-, , , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.