副業

副業選びに迷ったときの判断基準

投稿日:

かなり前に副業に求める6つの条件という記事を書きました。

個人的な理想の副業の条件について書かせていただいたつもりです。

なかなか理想の副業を見つけることは難しいとは思いますが、

副業をはじめてみた後に

その分野を続けるべきか否かの判断基準くらいはあった方が良いと思います。

 

時間はお金

有名な英語のことわざに

Time is money というものがあります。

日本語の時は金なりとどちらが一般的ななんですかね。

僕はタイムイズマネーの方が良く聞く気がします。

 

時間の浪費

「お小遣いを稼ぐか」と、

副業をはじめてみたものの、

成果が出ず

グダグダと長期間続けてしまう方が多いように思うのですが、

これは時間の浪費のような気がします。

 

成果が出るかどうか、

自分に向いているかどうかは遅くても三か月くらいやってみたら

なんとなく感覚でもわかるはずです。

 

それでも

「とりあえずはじめちゃったから

止めるものもったいない気がするしなんとなく続けよう」

では結果も出ないでしょうし苦痛なだけなので

費用対効果が悪すぎです。

 

最初からどの仕事が自分に向いているかはやってみないとわからないので、

とりあえずは気になった副業を挑戦してみましょう!

最初から初期費用が大きいものでなく、

少額からできるものを選べば失敗してもリスクはほぼありません。

そこである程度やってみて、

「この仕事イケる!」

と感じるものがあれば続けるくらいのスタンスの方が

気持ちよく稼ぐことができると思います。

 

自分に合った副業に早く出会うために

日本人は昔から継続することが美学みたいなところがところがありますが、

副業選びに関しては

いろいろやってみて、

その中から自分に合うものを選ぶ方法の方が

より自分に合う仕事に出会う可能性はが高いと思われます。

 

稼げていないで自分も楽しめていないにも関わらず続けてしまうのは

時間に対する損切りができていないので、

そういう仕事に時間を使うなら

趣味に時間を使ってリフレッシュした方が

自分のためになるんじゃないでしょうか。

 

情熱に従うと後悔しない

では、自分に合う副業を選ぶにはどうすればいいのか。

僕なりの方法ですがお話させていただきます。

 

挑戦し続けて見つけ出す

基本はドンドン挑戦してみて

好きになった副業を続けた方が良い

という考えなのですが、

その続けるかどうかを判断する基準は

自分がその仕事に情熱を注げるかどうかです。

 

以前の記事の副業に求める6つの条件も考慮しますが、

良い条件だったとしてもそれがつまらないものだったら

僕は止めてしまうでしょう。

 

つまらない思いをしながら

ダラダラと小銭稼ぎはちょっと辛いです。

 

「なんで仕事から帰ってきて疲れているのに、

さらに疲れる副業なんてやらなきゃならないの?」

という感じです笑

 

好きこそももの上手なれ

いろいろ経験してみれば

きっと自分が情熱を注げるような仕事に出会えるはずですので、

やるからには楽しんで副業をしたいですね!

 

好きこそものの上手なれという言葉もありますが、

本当に好きなことを突き詰めていけば

工夫次第でお金を生む方法があるはずです。

 

今はネットが進化しているので

アプリで個人販売をしたり、情報商材を売ったり、専門技術をコンサルティングしたり

やり方次第でいくらでも自分の技能をお金にする方法はあります。

副業するには本当に良い代になりましたね。

 

ある程度続けてみたけど稼げないからやめるという場合、

そこに費やした時間とお金に対して後悔することもあるかもしれません。

人間だから失敗もしますし、後悔すること自体はしょうがないことだと思います。

 

しかし、もし時間とお金を費やした副業がダメになってしまったとしても、

その期間にワクワクしながら楽しんでやれていたものなら

後悔も薄まるのではないでしょうか。

 

時間に対するコスパ感覚を高める

情熱を持ってやれていたなら

その経験は将来どこかで役立つこともあります。

皆さんも副業をはじめてみて続けようか止めようか悩んだときは

その副業に本気になれるかどうかと自分に問いかけてみてください。

 

好きなことを選んだなら

万が一失敗しても

後悔は少ないですし、経験値が増えるし、楽しい時間を過ごした

と良いことづくめです。

 

一番悪いのは時間の浪費です。

お金の浪費は悪いということはわかっていても、

時間の浪費はそこまで気に留めていない方が多いですね。

有意義にお金も時間も使っていきたいですね。

 

以上、副業選びに迷ったときの判断基準

が今回のホンマエでした。

 

あとがき

 

今回の記事は以前に書いてストックしていたものを放出させていただきました。

東京出張で夜遅くに帰ってきたので、

ちょっとブログを書く余裕までありませんでした笑

以下も以前に書いたあとがきです。

 

 

ここでちょっと僕の副業歴を公開させていただきます。

そんなたいして経験もないですが、

いろいろやってみて

何が自分に向いているのか少しずつわかるようになりました。

 

・アフィリエイト

・FX

・株式投資

・オプション取引

・ヤフオク転売

・イベント企画運営

・コンサルティングもどき

 

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-副業
-, , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.