リサーチ

年末商戦で利益率を上げる5つの方法

更新日:

年末商戦における利益率

先日Twitterでリクエストをいただいたきました。

今回はリクエストいただいた

利益率についてのお話をさせていただきます。

 

僕の年末商戦(12月)の利益率は22.24%です。

これを公表したところ、

利益率が高いというご意見を数件いただきました。

 

今回の年末商戦において

利益率25%以上の方もたくさんいらっしゃったので、

僕の22%は特別高い数字ではないと思います。

しかし、どちらかというと

10%代の方の方が多いという声も耳にしたので

今回は僕なりに利益率を上げた理由を分析して

その方法を公表いたします。

 

利益率を上げることができた理由と方法

予想利益率28%以上しか仕入れない

僕は年末商戦においてのみ

予想利益率は28%を越えたものしか

仕入れ判断をしませんでした。

 

通常月なら24%以上で仕入れ判断を下すのですが、

年末は高額商品でもボーナスクリスマスムード

購入する人が多いだろうと予想して

通常月よりも高めに利益率を設定しました。

 

また、僕自身の使える金額に限りがあったので

無駄打ちはできないという危機感からも

こういった判断となりました。

 

クリスマスプレゼント系商品を大量仕入れ

クリスマスはおもちゃやギフト系商品が飛ぶように売れていきます。

 

商品の回転スピードが高いという嬉しい点もありますが、

そこに加えて利益率も結構なものです。

 

今年で言えばミニオン系商品や

スターウォーズ系商品は

利益率40%越えのものも多数あり、

トータルの利益率を底上げしてくれました。

 

高額商品を積極的に扱う

時計やバッグなど

3万円以上する高額商品を積極的に仕入れました。

ゲームや機械系も少し多めに仕入れましたね。

 

通常月なら利益率は良くても

商品の回転スピードが遅いので、

資金回収までの時間がとても長くなってしまうことから避けるジャンルなのですが、

年末は高額商品が飛ぶように売れますので

普段仕入れたかったものを一気に仕入れました。

 

結果、おもしろいように売れてくれて

利益率も50%越えを果たしてくれました。

 

発注から納品までの時間を極力短くした

年末商戦はとにかく商品がすぐ欠品します。

欠品状態があるということはそれだけ販売機会の損失につながるので、

自分ができうる最速の方法で発注から納品までの時間を短縮しました。

 

MyUSの発送も普段ならDHLの設定だけのところを

特急便にして最速発送をお願いしました。

 

そのことにより、

販売機会の損失を極力少なくし、

商品が売れ残った後の損切をせずに済むこととなりました。

 

年末に流行った映画関連グッズを仕入れた

昨年末はスターウォーズとマイティーソーの映画が流行りましたね!

映画関連グッズは映画公開直前まで高利益率が見込めるので、

こういったグッズを大量に仕入れました。

 

映画が公開すると一気に値下がりが起き始めるので、

開始一週間前くらいまでに納品していることがポイントです。

今回はスターウォーズのポーグちゃんに稼がせていただきました笑

 

今回のホンマエ

年末商戦で利益率を上げる方法

・高利益率の商品しか仕入れない(28%以上)

・クリスマスギフト商品を仕入れる

・高額商品を仕入れる

・納品スピードを速くする

・映画関連グッズを仕入れる

 

あとがき

年が明けてからは

ひさしぶりに会う友人と飲んだり食べたりしています。

 

僕の友人は各分野で仕事をしているので

その分野の専門家として

Amazon輸入についての意見を言ってくれますし

なかなか楽しいです。

 

輸入ビジネスの正解なんてものはないので、

いろんな分野にまたがってこれからもビジネスを拡大していきたいと思います。

すごくどうでも良いですが、

ココイチで6辛を食べてみました。

最高の辛さと美味さで病みつきになりそうです!!笑

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-リサーチ
-, , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.