輸入

輸入ビジネスは1年で9割が止めてしまうってホント?

更新日:

ちょっと怖いタイトルですけれど、

輸入ビジネスは参入した方の9割が1年以内に止めてしまうとよく聞きます。

この話が本当かどうかはわかりませんが、

僕の周りの方も数人が物販自体を止めてしまいました。

 

今回はどうしてそれほど退場率が高いのか

理由を考えてみたいと思います。

 

儲からないから止めてしまう

副業を始める理由は2つあり、

お金を稼ぐためということと

自己実現をするためということは以前お話しました。

では、副業を止めてしまう理由は何なのでしょうか?

 

僕はこれもお金を稼げなかったからということと

自己実現できなかったからということだと考えています。

 

厳密には家庭の事情であったり、

仕事が忙しくなったから等細かな理由はいくつもあるはずですが、

大きくはこの2つだと思います。

 

副業を止めてしまった方にどうしてか理由を聞くと

「思ったより稼げなかったから」

という意見をだいたい話してくれます。

しかし本当にそれだけが理由なのでしょうか?

 

副業が楽しくなかったとは話さない

僕も「思ったより稼げなかったから」と言われれば、

思わず「ああ、そうなんだ」と納得してしまいそうになります。

しかし、止めてしまうのは

もう一つの自己実現ができなかったから

という理由の方が大きいように思えてなりません。

 

自己実現できなかったとは言い換えれば、

楽しくなくなったということです。

大の大人が楽しくないから副業を止める

なんて言ったらなんだか子供が遊びに飽きて投げ出したように映ってしまうので

バツが悪いですよね。

だから皆が納得しやすい

「思ったより稼げなかったから」

と応えるのではないでしょうか。

 

輸入ビジネスは稼げないビジネスではありません。

僕はうまくいっている人がこんなにも多くいて、

これほどまでに再現性の高いビジネスは他には知りません。

そんな輸入ビジネスで稼げないわけがないのです。

 

そうなると理由はもう一つの

自己実現できなかったからということになります。

 

物販は意外と地味な作業の繰り返し

輸入ビジネスの退場率の高さを物販全体に当てはめては

他のジャンルの方に失礼かもしれませんが、

輸入ビジネスもせどりや中国輸入も本質は同じです。

安く仕入て高く売る。です。

 

そのためには基本的に商品リサーチをして、

買ってくれそうなお客さんへアプローチして、

販売するという流れになるはずです。

 

この作業って結構地味な作業の繰り返しです。

始める前いろんな商品を扱えて華やかそうとか、

商社みたいなことを個人で携われるのはカッコイイと思う方も多いと思いますが、

実際に物販の仕事をすると

ひたすらリサーチして、

ひたすら梱包して、

ひたすら納品してを日々繰り返します。

これに加え、

クレーム対応や金銭管理、

確定申告等々。

当初考えていた以上に

面倒な作業の多さにも圧倒されることになります。

 

こういったことの繰り返しで

理想と現実のギャップを感じるようになり

楽しくないに繋がってしまうのではないかと考えています。

 

もう楽しくないと感じてしまったら後は

お金のためにこれ以上つらい仕事はしたくない

という思考に至り最終的に退場という流れになってしまう・・・・

と勝手に推測しています。

 

副業こそ楽しくする工夫を!

物販をしている方の多くがお金を稼ぐことに強く意識を払っています

しかし、物販を楽しくしようと意識している方はどれだけいるのでしょうか?

僕はお金を稼ぐこと以上に

楽しくすることを意識する必要があると考えています。

 

正直、物販はどんなジャンルを選んでもそれなりに稼ぐことができます。

多少のセンスは無いよりあった方がいいですが、

稼ぐためには慣れによる経験のウェートの方が大きいので

そこまで稼ぐことを意識せずとも時間をかければ誰でもお金は入ってきます。

 

 

そのため、

稼ぐことはしっかりと継続することができれば

そこまで考え込む必要はありません。

経験が積まれていけばおのずとお金は入ってきます

 

よって、物販をはじめたばかりの方が

本当に意識を払わなくてはいけないものは

継続するための工夫なのです。

要はどうやったら楽しんで物販をやっていけるのか考えるということです。

 

人によっては、

仕入れた商品を眺めたり触ったりして商品を楽しむことや

購入されたお客さんが喜んでいる顔を想像すること、

取引先が増えることで資産が増えていると考える

等々あると思います。

 

自分なりの工夫次第で物販は楽しく稼ぎ続けることができるはずですので、

毎日の仕事にほんの少しの楽しいを見つけてみてください。

他の物販のジャンルはそこまで詳しくないので

自信を持って言えることではないですが、

輸入ビジネスに限っては自信を持ってそう宣言できます。

 

今回のホンマエ

・輸入ビジネスは始めてもすぐに止めていく人が多い

・止める理由で多いのは稼げないからということよりも楽しくないから

・物販を継続するために仕事を楽しくするための工夫をする必要がある

 

あとがき

僕が輸入ビジネスに興味を持ったのは、

海外の文化が好きだからです。

特に欧米の商品やサービス。

 

海外のモノに触れることはとにかく刺激的です。

非日常というんでしょうか。

異国のヒト・モノに触れている瞬間は

脳が覚醒しているのが自分でわかります。

 

僕はそういう非日常の海外文化に常に関わっていたくて

輸入ビジネスを選びました。

 

日々の作業に忙殺されてついつい物販が嫌になってしまうことがありますが、

根っこの思いは最初から今まで変わっていません。

これからも楽しく良い仕事をしていきたいです。

 

 

 

フォローいただけると更新を見逃しません

お気軽にシェアしてください

-輸入
-, , , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.