効率化

Gmailで大事なメールを見逃さないために自動振り分けする方法

更新日:

輸入ビジネスでは毎日ひっきりなしにメールが届きます。

 

皆さん普段のプライベート用でフリーのメールアドレスをお持ちの方は多いと思いますが、

輸入ビジネス用とプライベート用でアドレスをキッチリ分けられていますか?

 

大事なメールを見逃してしまうとトラブルに発展してしまいます。

また、それほど大事な内容のモノでなくとも日々見逃してしまっていては

各所で問題になるでしょう。

 

だからアドレスを分けるのは最低限として

ビジネス用の中でも送り先をフォルダで整理することが必要になってきます。

 

今回は基礎的なことになりますが

Gmailでフォルダを分ける方法の解説をしていきます。

 

ラベルの作成

Gmailではフォルダのことをラベルと呼びます。

 

新しいラベルを作成する際には

Gmail左メニューの一番下の新しいラベルの作成を開いてください。

 

そこから振り分ける名前を入力して作成完了です。

ぼくはcamel、MyUS、Amazonなどという簡単な名前にしています。

 

自動振り分け設定をする

これでラベルをつくることができましたが、

このままではメールは作成したラベルにストックされていきません。

 

ちゃんとフォルダに分けるためには

自動振り分け設定をする必要があります。

 

メールにフィルタをかける

まず、振り分けをしたいメールを開いてみて下さい。

するとメールの右上にその他というボタンがありますよね。

その他の中にある自動振り分け設定をクリックしてみて下さい。

 

それからこの検索条件でフィルタを作成をクリックし、

ラベルをつけるからラベルを選択すれば完了です。

 

最初はちょっと複雑かもしれませんが

慣れると簡単ですよ。

 

もしぼくの説明でわかりにくければ

「Gmail 自動振り分け」や「Gmail ラベル」と検索すると

図解されているサイトがいくつもありますので、

そちらも参考にしてみてください。

 

今回のホンマエ

・メールを見逃すと大問題になることがある

・Gmailで自動振り分けすることで見逃し防止となる

 

あとがき

オフィスを用意したのはいいんですが

備品等に結構出費がかさんでいます。

 

はやくこの出費を回収できるくらい稼がないと

稼ぐためのオフィスにもかかわらず本末転倒なのでガンガン仕事してきます!

 

とりあえず今のところ家具関係が新品なのであの独特のにおいが充満して困ってますw

 

 

フォローいただけると更新を見逃しません

-効率化
-, , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.