リサーチ

商品リサーチをしたらすぐに仕入れを行わなくてはいけない理由

更新日:

毎日時間に追われる副業物販プレイヤーは、

全ての予定が計画通り、スムーズに進むわけではありません。

 

ときには早めに作業を切り上げて寝たり、

家族に時間を割く必要があるということもあるかもしれません。

 

それでも、商品リサーチをしたら、

極力すぐに商品仕入れを行いましょう。

 

輸入ビジネス初心者が戸惑う現象の一つに、

リサーチしたのはいいけど仕入れる段階になって

商品の価格が変わってしまったということがあります。

 

今回はこの問題とその解決法についてお話します。

 

Amazonの価格の変化

Amazonで販売されている商品は、

毎日毎時同じ価格ではありません。

 

ある程度出品経験のある方ならお分かりかと思いますが、

価格はAmazon本体もしくはマーケットプイレイスセラーが

自由に変更することができます。

 

あまり変化のない商品だと、

一か月くらいは一定の価格のものもありますが、

ひどいものだと5分間隔ほどで価格が変動するものもあります。

 

もし自分がリサーチした段階では利益が取れるとしても、

極端な話、10分後は急に値上げされているということもありえるんですね。

 

こうなってしまうと、

せっかく疲れた身体に鞭打って作業をしているのに仕入れることができないので、

一気にやる気が削がれてしまいます。

 

今は値上げのパターンだけをご紹介しましたが、

他にも時間が経つことによって、

商品が売切れてしまったり、クーポンが切れてしまったり、

様々変化が発生するとも限りません。

 

リサーチ直後の状態で仕入れる

リサーチ後に時間をおいてしまうと発生するデメリットについて

いくつかご紹介しましたので、

皆さんはリサーチしてから時間をおくということは

もうないと思います。

 

念のため、

副業の方へ具体的な仕入れ方法についても紹介します。

 

予定が不安定な人は都度仕入れ

もし、作業を途中で切り上げなくてはならないということが分かっている場合、

取れる方法が一つあります。

 

それはリサーチしながらその都度、

一個ずつ仕入れていくというものです。

 

現在、いくつか仕入れ候補のリストができたら仕入れを行うという方は、

リサーチの都度仕入れていみると良いかもしれませんよ。

 

そうすることで、

リストができた後に変化が発生することもありませんし、

予め何分後席を立たなくてはならないといった予定が定まっていなくても、

ちゃんとリサーチの状態で仕入れを行えます。

 

確かにリスト化して一気に仕入れ作業を行った方が、

時間短縮になりますが、

リサーチ後に時間を置かなくてはならないというリスクが考えられるようなら、

リサーチの都度仕入れを徹底された方が長期的に見て安定します。

 

今回のホンマエ

・初心者の中にはリサーチした商品リストを仕入れず置いてしまう人がいる

・リサーチ後時間を置くと、商品が売切れたり、値上げされるリスクがある

・リサーチ作業を途中で切り上げなくてはならない環境の人は、

リサーチの都度、一個一個仕入れる方法がおすすめ

 

あとがき

このブログは7/14に書いていますが、

明日は初のセミナー開催の日です。

 

ありがたいことに定員いっぱい集まってくださり、

あとは明日やれることをやるのみです。

 

不思議と緊張はなく、

どうやったら参加者の方が充実した時間を過ごしていただけるのか、

今はそれだけを考えています。

 

自分も楽しんで、参加者の方も楽しめる、

そんな空間を作れるよう気合いれていってきます!

 

 

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-リサーチ
-, , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.