リサーチ

商品リサーチ手順の解説【1.セラーリストからリサーチ商品を選ぶ】

更新日:

商品リサーチの手順の第二回目(前回の続き)

商品リサーチ方法の解説第二回目です。

以前ご紹介した概要を深掘りしています。

前回の記事の続きなのでまだお読みでない方はこちらからどうぞ!

 

商品リサーチ【1.セラーリストからリサーチ商品を選ぶ】

①セラーリストの中からセラーを一つ選ぶ

前回の準備編でご用意いただいたセラーリストから

とりあえず一つセラーを選びましょう。

セラーリサーチしたときにS~Cなどランク付けしておくと

後から再チェックするときに便利なのでおすすめです。

 

②選んだセラーのURLを「準備」で用意したAmazon.co.jpセラーページに貼り付ける

選んだら、そのセラーのセラーページURLを

chromeタブへコピペお願いします。

 

③ストアフロントを開き取扱商品一覧を表示させる

タブにペーストしたらこのような画面になるかと思います。

次は青枠で囲った、ストアフロントを開いてみてください。

そのストアーの取り扱い商品一覧を見ることができます。

 

④商品ページの中から商品を一つ選ぶ

商品ページ一覧はこのようになっているかと思います。

商品の並び順は左上から右下に行くにしたがって

売れていない順になっています。

逆の言い方をすれば、

左上にある商品が一番人気商品ということですね。

 

商品リサーチに慣れていない方は

変に感覚に頼ってランダムに商品をチェックしていくより、

愚直に左上の売れている商品から

しらみつぶしにチェックしていく方が効率的かもしれません。

急がば回れで、

リサーチスキルを高めたかったら

結局より多くの商品を見ていくしかありません。

 

今日はここまでで終了です。

次回は今回選んだ商品の仕入れ判断をします。

 

今回のホンマエ

セラーリストからリサーチ商品を選ぶ

①セラーリストの中からセラーを一つ選ぶ

②選んだセラーのURLを

「準備」で用意したAmazon.co.jpセラーページに貼り付ける

③ストアフロントを開き取扱商品一覧を表示させる

④商品ページの中から商品を一つ選ぶ

あとがき

今日は交渉用のホームページを作りました。

WIXというサイトを利用すれば

なかなかカッコイイホームページが無料かつ短時間で作れるので、

これからホームページを作ろうと考えている方には良いと思います。

 

それにしても、扁桃腺が痛くてたまらないです。

輸入ビジネスは誰ともしゃべらずに黙々と作業していればいいので

そこまで影響はないですが、

もう痛くて1週間以上ろくに声が出せていません。

 

来週末は大阪のイベントがあるので

なんとかそこまでに治したいです。

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-リサーチ
-, , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.