物販・ビジネス

その物販は本気の取り組みか

投稿日:

緊急入院しました

突然ですが、1/15(月)の朝から緊急入院しました。

クリスマス前から喉の痛みがあり、

受診もしていたのですが、

扁桃炎に抗生物質が効かないので

入院という選択肢しかなくなってしまったということです。

 

とりあえず物販のほうは何もできなくなったので、

諦めて大人しく過ごします。

情報発信はスマホのデザリングでミニノーパソからできるので

継続してやっていくつもりです。

 

身体を壊して振り返る

今まで8か月毎日取り組んできた物販を一時中断しました。

これまで1日まるごと休んだのは、

月利10万達成記念の長野旅行だけです。

 

入院していても妻にデータをUSBに入れて持ってきてもらったり、

ある程度工夫をすれば病室でも輸入ビジネスはできないことはないですが

今回は敢えてそれはしませんでした。

 

なぜなら、

そんなに物販をやりたいというモチベーションが

湧いてこないからです。

何が情熱を燃やせるか

僕が迷った時の選択基準はいくつかありますが、

その中の一つに

「それを行って情熱を燃やせるか」

というものがあります。

かのインド映画の名作

「きっと、うまくいく」から参考にさせてもらいました。

 

今の僕には入院というこの状況で

メラメラ湧き上がるような気持ちはそこまでありません。

もともと流行りものに飛びつきやすく、

すぐ飽きる性格なので、

だいたいモチベーションは9か月維持するのが限界

だと自分で知っています。

 

そういう自分の性格を知っているからこそ、

自分は常に新しいことに挑戦し続け

常に燃えてなくてはならないと思っています。

 

今回の入院はそれを思い出させてくれる良いきっかけになりました。

僕が今情熱を持っていると堂々と言えることは「情報発信」です。

病床で黙々と作業しているのがその証拠ですね。

 

情熱を燃やせることだけをやると決断する

もしかしたら誤解を与えてしまう表現をしてしまったかもしれませんが、

僕は物販が飽きたとか嫌いになったわけではありません。

今でも、もちろん大好きです。

ただ、それ以上に情報発信の方が楽しいと発見できたということを

今回お伝えしたいと思いました。

 

突然ですが、人は情熱を燃やせることでしか

圧倒的成果を出すことはできません。

ほどほどの成果なら才能と時間をかけることができれば

得られるかもしれませんが、

「こんなこと、この人しかできないわ」

というような圧倒させるような成果は

本気になれるものでしか出すことができません。

 

日々の日常は

気を抜いてしまうとあっという間に過ぎていきます。

最初は大好きだと思っていたものが

いつかは知らぬ間に惰性になっていたり、

人間関係やお金のために

いつのまにか妥協になっているかもしれません。

 

「情熱を燃やせるものだけ行う」

というのは口だけでいうほど楽でないことは

百も承知ですが、

とりあえずはこの気持ちだけでも持っていた方が

人生の方向性は間違わないはずです。

 

なかなか続けてきた習慣というのはやっかいです。

その習慣が悪いことかどうかも疑いにくいですし、

たとえ悪いとわかったところで

悪習慣をなくすことは容易ではありません。

ダイエットとかがその最たる例ですね。

 

僕も今までの人生を振り返ってみると

妥協と惰性をたくさんした29年間だっと思いますが、

本気になれることだけを行うという気持ちは

いつでも忘れないよう意識しています。

ほどほどの結果より

やっぱり圧倒的な結果を目指したいですからね!

 

努力は人を裏切りますが、情熱は人を裏切りません。

勝手にそう思っています。

 

あとがき

病院の入院食が意外にも美味しい!

入院食にしてはということでなく、

普通の食事として美味しいです。

 

患者さんの健康のことを考えてもっと塩分は少なくて、

やわらかいものばかりが出ると思ったら、

しょっぱくて固いものもたくさん出ます。

 

一昔前の常識は失われて

今は患者さんの食事の喜びから回復することに重点を置いている

というようなことを看護師さんが教えてくれました。

 

確かにいくら身体に

良さそうなものでも不味くて食べなければ

その食事はないものと一緒ですからね。

 

とりあえず、今のところは、

毎回「次は何が来るんだろう」

とウキウキして待っています!

フォローいただけると更新を見逃しません

-物販・ビジネス
-, , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.