物販・ビジネス

儲けるために何を対価に支払うのか

更新日:

輸入ビジネスを継続して行うためには

ビジネス自体を楽しむことが必要です。

 

ギリギリのピンチの状況を楽しむという刺激的な楽しみ方もありますが、

ビジネスを楽しむためにまず必要なのはゆとりです。

資金的にも時間的にもゆとりがあってこそ

ビジネスを楽しむという遊びが生まれます。

 

ただし、ゆとりは勝手にできるものではなく

自分でつくるものです。

今回はどのようにゆとりをつくり

安定してビジネスを回していくのかについてお話しさせていただきます。

 

限界を知って振り返る

まずこのような記事を書くきっかけをお話しさせてください。

 

現在の僕のビジネスの状況は、

単純転売、メーカー交渉、情報発信(ブログ・Twitter・インスタ)そして本業の4本柱です。

正直、キャパが限界です。

今まで何とか気合でやっていけると思っていましたが、

もう限界と認めざるを負えません。

 

この無理が生じた今こそ自分の状況を振り返り、

ビジネスを整理しようと思いました。

 

僕は儲けを得るために支払うべき対価を支払えなかったために

今のような状況に陥ってしまいました。

その対価とは時間です。

 

月利を上げるために支払うべき対価

突然ですが、

輸入ビジネスで月利10万円を出している方が

月利20万円を目指すとしたらどれだけがんばる必要があるでしょうか?

 

まずリサーチにかける時間は倍になります。

仕入れ資金も倍になりますね。

クレーム対応や問い合わせ件数も倍になります。

梱包にかける時間も倍・・・・・

そうして考えていくと利益を倍にするということは

作業量も約倍になることを意味しています。

 

10万から20万を目指すというと

気合でなんとかなりそうだと思いがちですが、

大事なのは気合でなく計画です。

 

ここで僕の話に戻ります。

僕が現在キャパオーバーになったのは、

「ざっくりとした計画はできたから細かいところは気合で埋めよう」

と甘い見積もりを立てた結果です。

 

やはり目標を立てるなら

同時にその目標を達成するための時間も計算に入れないと

計画倒れに陥ってしまいます。

 

無理のない計画を

計画を立てるときには気合で達成するような目標でなく、

現実的な目標にすべきです。

 

月利10万を達成したから次は20万だ!

と人間なんとなく倍の数字を上げがちですが

自分が物販にどれくらいの時間とお金を割けるのか

見積もりを立ててから取り組まないと後々大変な目に合います。

 

そう、僕のことです笑

 

本業で輸入ビジネスを行う方はともかく

副業で行う方は急いで月利を上げる必要はない方がほとんどだと思います。

なんとなくの勢いで目標の月利額を上げていっても辛くなるので

目標を立ててからビジネスに割ける時間を考えるのでなく、

ビジネスに割ける時間を考えてから目標を立てた方が

無理のない現実的な計画が立てられます。

 

はい、これは自分への戒めです笑

 

輸入ビジネスを副業で取り組んでいると

やはり結構いっぱいいっぱいになりがちです。

そうなってくると日々数字のことばかりで頭がいっぱいになり

ビジネスを楽しむ余裕もなくなってきますので、

輸入ビジネスを楽しんで継続させるためにも

無理のない計画を立てるよう気を付けてみてください。

 

今回のホンマエ

・限界までがんばってから計画を立て直すのは大変

・月利目標をなんとなく立てても気合だけではどうにもならない

・ビジネスに割ける時間を計算してから目標数字を出す

 

あとがき

今回、失敗談を公開するか迷いました。

 

公開するのが恥ずかしいということではなく、

失敗してばかりの人間が書いているブログに説得力があるのか?

となんとなくモヤモヤしてしていたからです。

 

ただよく考えてみると、

逆に失敗談が一切なく

スマートに成功している体験ばかりのブログの方が

情報に説得力がないように思いました。

人間どうしても自分の良いところだけを切り取って見せたくなるので、

そういう偏ったブログの方がよっぽど情報の信頼性が低くなると判断するに至りました。

 

僕はこのホンマエでは僕の偏った考えも一部あるかとは思いますが、

意図的に偏った情報を提供しないよう心掛けています。

つまり、自分に都合の良い情報だけ発信せず、

情報は情報としてありのまま発信するということです。

 

そのためにアフィリエイトなどの広告はこれまで入れてきませんでしたし、

これからも広告は一切入れるつもりはありません。

広告が入ると情報に対して中立の立場ではいられなくなるためです。

 

これかもありのままの情報をお伝えするので、

僕の失敗談もドンドン公表していきます!

温かい目で見守ってやってください笑

 

 

 

 

 

 

フォローいただけると更新を見逃しません

お気軽にシェアしてください

-物販・ビジネス
-, , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.