リサーチ

商品リサーチ手順の解説【準備】

更新日:

高速!商品リサーチ手順、大公開!の続き

これから全6回商品リサーチの方法を解説いたします。

前回の記事ではリサーチの概要だけご紹介しました。

 

今回からはリサーチの具体的な方法をご説明します。

その第一回目の今回は【準備】です。

 

商品リサーチ 【準備】

①chromeのタブを5つ固定する

まずはchromeタブを使いやすいように設定していきましょう。

タブは開いたままでも良いですが、

たまに誤って消してしまうことがあるので僕はタブの固定をしています。

固定するサイトは以下の5つです。

・Amazon.co.jp

・Amazon.com

・モノレート

・セラーセントラルの商品登録画面

・Amazon.co.jpセラーページ

写真で見ていただくとこんな感じです。

ここに「FBA料金シミュレーター」を加えても良いかもしれませんが、

僕は「Amazon FBA Calculator Widget」を使用しているので

「FBA料金シミュレーター」はタブには入れていません。

また、写真のタブの順番は適当です。

もしご自身で使いやすい配置がありましたら、

そちらで使っていただいて大丈夫ですよ。

 

②Excelのセラーリストを開いておく

単純転売では相乗り出品を中心にされている方がほとんどだと思うので、

セラーリストはお持ちだと思います。

 

ここではセラーリストのExcelファイルを開いておきましょう

ちなみに僕のセラーリストはこんな感じです。

セラーリストに特にルールはないですが、

最低限セラー名URLがあればOKです。

 

③仕入れ管理表を開いておく

仕入管理表についてもルールはありません。

ふだんお使いの仕入れ管理表を開いていただくだけで大丈夫です。

仕入管理表がまだお持ちでない方は早めに用意された方が良いですよ。

例のごとくここでも僕の仕入れ管理表を載せておきます。

最初は僕にAmazon輸入を教えてくださった

つちやさんからいただいたファイルを使用させていただいていましたが、

途中から自分の使いやすいようにカスタマイズしました。

 

今日は準備編になるので、解説はここまでとなります。

次回から今回の準備を使って本格的にリサーチをしていきますので、

またお付き合いをよろしくお願いします!

 

今回のホンマエ

商品リサーチ 【準備】

①chromeのタブを5つ固定する

・Amazon.co.jp

・Amazon.com

・モノレート

・セラーセントラルの商品登録画面

・Amazon.co.jpセラーページ

②Excelのセラーリストを開いておく

③仕入れ管理表を開いておく

 

あとがき

Facebookページを作ってみました。

ホンマエの更新を中心に

一日一回お知らせをさせていただきます。

 

Facebookは一日に3回以上お知らせがあると

うるさくなって消したくなっちゃいますので、

お知らせはうるさくない最低限にしていくつもりです。

 

まだまだ手探りでどういう方向に進むかわかりませんが、

基本的には読者の方との「交流」を目的につくりましたので、

ブログの一方向の情報発信から、

Facebookを加えることで双方向の情報交流ができれば嬉しいなと思っています。

よかったらいいね!よろしくお願いします。

フォローいただけると更新を見逃しません

お気軽にシェアしてください

-リサーチ
-, , , , , ,

Copyright© 輸入副業でほんの少し前に進むブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.