副業

輸入ビジネスを始めるのに特別な知識やスキルは必要ない

更新日:

輸入ビジネスを行うのに

ゼネラリストになる必要はありません。

 

ゼネラリストとは、

広く仕事に対する理解があり、なんでもできる人のことです。

その反対語にスペシャリストがあります。

スペシャリストとは

特定の分野に精通しているまさしくプロのことです。

 

副業においては、ひとりで何でもできる必要はなく、

稼ぐためにはたった一つの分野の知識が深くあれば

特に問題はありません。

 

輸入ビジネスで求めらるもの

Amazon輸入において必要な唯一のスキルは商品リサーチのみです。

特に他のスキルは必要ありません。

 

もちろん雑務はたくさんあるので、

梱包や管理表の作成、

カスタマーサポート等々は必ずやらなくてはなりませんが、

スキルというより慣れに近い作業だと思います。

おそらくどんな方でも2~3回もやればできるようになる程簡単なものです。

 

輸入ビジネスをまだはじめていない方だと、

英語ができて、セールスや交渉ができて、

パソコンの知識があって、日米の税務がある人じゃないとうまくいかない

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

そんなことはありません。

 

商品リサーチ以外のことは、

慣れればほとんどの方にでもできるくらい簡単なことばかりなので、

輸入ビジネスを始めるのに必要な特別なスキルはありません。

 

唯一必要な商品リサーチのスキルもやりながら身に着ければ良いものです。

 

全部覚える時間はない

英語やセールス、税務やパソコンの知識があるに越したことはありませんが、

なくても特に問題ありません。

むしろ過度に知識がありすぎるとそこに集中しすぎて、

全体の作業が遅れる可能性もあるので

まったく知識がないことはアドバンテージになる可能性もあります。

 

皆さんが副業を行う目的はお金を稼ぐことです。

自己実現を目的にされる方もいらっしゃるかもしれませんが、

それもお金を稼ぐということができなければ、

しっかり果たされているとは言えません。

 

副業をされる方には時間がありません。

輸入ビジネスを正常に回すこと以外に使える時間がない方がほとんどなので、

限られた時間は商品リサーチ力を高めることだけに集中すべきです。

 

それ以外はほどほどでもビジネスに特に支障はないので、

最低限できるようになったらそれ以上スキルを高めることは諦めてしまった方が

良い時間の使い方ができます。

 

 

これから輸入ビジネスを始めようとお考えの方で、

自分には何の知識もないから不安だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

何の知識もなくても始められる

ということがお伝えできればと思い今回の記事を書かせていただきました。

これから始められる方は商品リサーチのスペシャリストを目指してみましょう!

 

今回のホンマエ

・輸入ビジネスで最初から知識・スキルは必要ない

・限られた時間を稼ぐのに必要なことだけに集中させる

・副業で輸入ビジネスを始める人は商品リサーチのプロフェッショナルを目指した方が良い

 

あとがき

交渉でかなりの数のメールを毎日送っています。

普段英語のメールばかりを送っているせいか、

たまに日本の代理店を紹介されて

日本語で交渉メールを送ろうとすると少し緊張します。

 

英語よりも日本語の方が文章を作るのが難しいのは僕だけでしょうか?

電話で対応するなら結構自信あるんですけどねぇ。

友だち追加 ブログでは書けないココだけ話や輸入最新情報を配信しています! ご登録で最新記事の読み忘れも防げますよ(火・金/毎週)

-副業
-, , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.